上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
タバコをやめた。

多分そう言って間違いはない。

最後に吸ったタバコは値上がりする前日の夕方。

2010年の9月30日だか31日だか、その辺から絶賛禁煙中なのであります。

ここで私が言いたいのは「自力で禁煙成功した俺ってすごくない?」って事ではなく

「タバコを止めると太るって話は本当で、3ヶ月で7kg近く体重が増えてて

体重計に乗ってすごくびっくりしたんだけど、実際タバコを止めた事が自分にとって

プラスかマイナスかって考えたら若干マイナスなんじゃねーかな」

という結論に達した事であります。

まあもともとデブなので、周りからはタバコを吸うデブからタバコを吸わないデブ

に移行したくらいにしか思われてないかもしれないんですけど、それでもやっぱり

なんか釈然としない思いがあるわけです。

もう一回言いますけど、私はデブです。いやデブでした。

2年間ダイエットした末、20kg近く痩せたんです。

105kgのデブ体型から85kgのぽっちゃり体型にまでになったのです。

それがどうでしょう

タバコをやめた事をきっかけにまたぶくぶく太りはじめ

現在92kg

もうなんだかよくわかりません。

「タバコを吸うデブ」という最低な状態からダイエットで「タバコを吸うぽっちゃり」になり

続いて禁煙により一瞬だけ「タバコを吸わないぽっちゃり」にランクアップし

あと一歩で「タバコを吸わない普通の人」になれるところで

暴飲暴食が再発し「タバコを吸う肥満分子」になって今に至るといった感じ。

どうやら私はデブかタバコどちらかは持ってないとダメなようです

いずれにせよ早死にする運命なんでしょうね。うーん・・・
 
 
 
スポンサーサイト
TOP
●トナリグミ  ●Author→組長

  ●Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。