上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   ■■■企画のお知らせ■■■


 ・年末に企画を開催致します。


 ・参加を心待ちにしていた「除夜のテキスト祭り」が
  今現在で募集をかけていないという状況から、完全見切り発車で
  ミラー企画をやってみようと思います(現在中村さんに確認中)



■更新履歴

 ・現在の参加者様 10名以上 (11月21日※以後秘密)


 ・応募頂いた後、2日以上経っても「確認メール」が届かないという方は
  お手数ですがdabaokun@mail.goo.ne.jpまでご連絡下さい (11月26日)


 ・現在企画会場を作成中です。遅くなってしまい申し訳ないのですが
  企画参加者発表と同時に会場を公開する予定です(11月29日)


 ・他薦頂いた方にコンタクトを取らせて頂いております。
  応募は11月末日付けで締め切りますが、他薦の方の参加否確認は12月10日まで
  とさせて頂きます。 (11月29日)


                 ↓NEW↓
 ・企画の参加応募を締切らせて頂きます。
  ※他薦頂いたサイトさまは12月10日までお返事をお待ち致します。
                 (11月30日)


 ・企画会場の公開及び参加者様の発表は12月5日(水)に
  致します。(11月30日)




■企画名

 除夜のテキストラーイク祭り



■企画日

 2007年12月25日~12月31日



■概 要

 みんなでテキスト記事を持ち寄り発表会。



■参加資格

 ・メールアドレス(携帯可)を持っている方。

 ・その他は特に無し。

 ・ブログ・HP等がなくても参加可能です。

 ・他薦も受け付けます。
  ※【サイト名】及び【管理者名】をお伝え下さい。
   私の方から問い合わせさせて頂きます。



■参加(他薦)方法

 ・応募受付は終了致しました。

 ・参加者様の発表は企画会場の公開と同時に行います。



■応募期間

・参加受付 ~2007年11月30日(金)23:59まで【終了】

・記事受付 参加受付完了(確認メール受信)後
        ~12月20日23:59まで



■参加記事に関して

 ・自分で書いたものである事。

 ・テーマは自由。
  ※自由だと逆に書きづらいという方は「今年の反省」「来年の妄想」
   など年末にちなんだテーマで記事を作成して下さい

 ・画像使用可。(アダルトは×)

 ・タグ使用可。(出来る限り対応させて頂きます)

 ・祭りなので基本的には書き下ろした記事で参加頂きたいのですが
  過去に書いた記事のコピペとかでも全然OKです。

 ・雰囲気をつかみたい方は「除夜のテキスト祭り2005」をご覧下さい





■企画記事の発表方法

 ・タイムスケジュール制

 ・企画期間の5日間を日付と時間で割り振ります。
 
 ・参加される人数が把握できた段階で
  「記事発表の順番」と「時間割」を決めるくじ引きを行います。

 ・記事に対してのコメント欄は設置しない予定です。

 ・トラックバック及び何某かの交流場は設置する予定です。



■記事発表までのフロー

 11月16日:企画参加受付開始(随時記事受付)

 11月30日:応募締切(他薦の方は12月上旬まで)

 12月上旬:参加者発表及び順番決めくじ引き←いまここです(準備中)

 12月中旬:タイムスケジュール発表

 12月20日:記事締切

 12月25日~31日:本企画

 1月1日:明けましておめでとうございます

    ※記事の発表場所は後日発表します



■その他問合せ・バナー

・当企画に関する質問は全て下記メールにてお受け致します。

  dabaokun■mail.goo.ne.jp (■を@に変換して下さい)


・バナーを作りましたので宜しければご活用下さい


     textlikefes.png     textlikefes3.png



     textlikefes4.png     textlikefes5.png




■最後に

色々細かく書きましたが、企画自体はみんなでテキストを持ち寄り

わいわいやろう、というのが目的です。年末の忙しい時期かと思い

ますが、みなさんに楽しんで頂ければ幸いであります!






 「除夜のテキストラーイク祭り(仮)」企画管理及び責任者
                 TONARIGUMI 組長

NEW / TOP / OLD
●トナリグミ  ●Author→組長

  ●Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。