上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回は合コン(合同コンパ)のお話です。



多分見えてないと思うんですが、私はこう見えて昔結構モテていました。
体重がまだ2桁で、それなりにイケメンだった大学時代の話です。それはもう、みんなからドン引きされるくらい合コンしていたわけですが、天才的にモテましてね。まぁ半分くらい嘘なんですけど合コンが楽しくなるような話をしようと思います。


合コンって楽しいですよね。お酒を飲んだりカラオケしたり、場合によっては艶やかで、時間が許すのならばずっと遊んでいたい。当時の事を思い出すだけでテンションがあがります。ただ、その場の盛り上がりを楽しむのも一つですが、折角年頃の男と女が同じ空間にいるわけですから、「男女間の駆け引き」を楽しまないといけません。


わかり易いところで言うとボディタッチしてくる女の子。
相手の体に触れる行為というのも「駆け引き」の一端だと思うんです。いますよね、話している途中に「やーだーもう」とか言いながらペタペタ触ってくる子。こういうボディタッチしてくる女の子は、一見軽そうなイメージがあるわけですが、実はカテナチオ級に堅守だったりするので注意が必要です。


あまり女性に慣れて無い男性などは「ボディタッチしてくるって事は俺に気があるんじゃないか」などど思ってしまいがちですが、焦っちゃだめ。この子は一体どういうつもりでボディタッチしているのか。単に話しながら相手を触るのが癖なのか、男の動向を見る為のさぐりなのか。それを見極める必要があります。


大概の居酒屋で行われる合コンは席決め→自己紹介→フリートーク→終電に乗るか否かのせめぎあい→カラオケ、という展開で流れていきます。その流れの中で女の子を判断していくわけですが、まず最初に「その子がボディタッチしてくる女の子かどうか」を見ていきます。


おそらく普通の合コンであればフリートークあたりで「あ、この子ボディタッチしてくるタイプの女の子だ」ってわかると思います。合コン初心者の方にはちょっと難しいかもしれませんが、回数をこなしてくれば、女の子がボディタッチしてくるタイプかどうかわかるようになりますので、焦らずじっくり見極めていきましょう。


そうは言ってもわからないよ、すごくたくさん合コンやってるのに全然わからないよ。って方、おそらくそんな方もいると思います。私もだいぶ苦労しました。まだ駆け出しの頃などは全然わからず、最初から最後までずっと飲み食いして合コンがただのお食事会で終わる事も多かったです。


ここは読むんじゃなくて感じとって欲しいのですが、もしあなたが合コンを多く経験していて、それでもなお「あ、この子ボディタッチしてくるタイプの女の子だ」って思えない、もしくは感じられないというのならば、それはきっと、あなたは女の子に触られていません。なので安心して下さい。あなたは馬鹿じゃない。ただ女の子があなたに触っていなかっただけです。


さて、次は「女の子のボディタッチが癖なのかさぐりなのか」について見ていきます。隣の女の子が触ってくるタイプの女の子だとわかったら、タイミングを見計らって一端席を立ちましょう。席を立つ際、女の子にかける言葉としては「ちょっとトイレに行ってくるね」もしくは「漏れちゃう」くらいが無難でしょう。無言で席を立ったり、焦って女の子におしっこしちゃわないよう注意してください。さりげなく席を立つ事がポイントです。


席を離れたらとりあえずトイレに入ります。そして鏡の前で大きく一回深呼吸。「大丈夫、今日の俺、最高に輝いてる」など自分を鼓舞する言葉を投げかけましょう。あと折角ですので髪型が乱れていないかとか、目ヤニの取りこぼしはないかとかチェックしておきましょう。


トイレから出たら、今度は女の子を観察します。ここでのポイントは、観察している事が女の子にばれない事。柱などに隠れてこっそり女の子の行動を観察してください。見るポイントは一点。その女の子が他の男性にもボディタッチするかどうか、です。合コンでの席順はほぼ男女が交互に座っておりますので、女の子から見てあなたと逆側にいる男性。その男性に女の子が触れるかどうか、そこを見て下さい。


どうでしょう。隣の男性にタッチしてませんか?触れてない。いいですよ。いい感じです。では、女の子の様子はどうですか?手元のおしぼりを丸めてテーブルの角をパシパシ叩いたり、油断した顔で天井を見上げたりしてませんか?もし女の子が寂しそうにしているなら、それはチャンスです。あなたがトイレから帰ってくるのを待っている証です。うんこ。という事で本日はここまで。


次回は、柱の影から席に戻る時の立ち振る舞い方についてお話させて頂きたいと思います。




+++
つづく


このブログはFC2お笑いブログランキングに参加しています
NEW / TOP / OLD
●トナリグミ  ●Author→組長

  ●Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。