「犬くんってさ、なんで猫の事嫌いなの?」

「ムカつくから、かな」

「いつも猫と喧嘩してるよね」

「いや、俺はただ売られたケンカを買ってるだけよ」

「そうなんだ、犬くん喧嘩強いもんねー。」

「まあ、この辺にいるやつらには負ける気はしないよね。」

「じゃあさ、俺の事はどう思ってるの?」

「お前の事?」

「そう、俺の事。」

「ああ、お前かー。」

「どう?」

「お前はねー、なんか違う。」

「ほんと?」

「うん、雰囲気はあるけど、猫ではない。」

「嫌いじゃない?」

「うん、嫌いじゃない。」

「猫みたいにボコボコにしない?」

「するわけねーだろwww友達だろ」

「よかったー。」
 
 
 
 
 
td.jpg

「ていうか、将来俺の事食べるんじゃねーぞ。絶対だぞ。お願いします。」
NEW / TOP / OLD
●トナリグミ  ●Author→組長

  ●Designed by MACAREO