ご飯の時間だと言うのにあいつの姿が見えなかった。


いつもであれば、


誰よりも早く食事をもらいにやってくるのに、


今日はどこにもあいつの姿がなかった。


何かあったのだろうか。


心配になった俺はあいつを呼んでみた。


すると、かすかだがあいつの声が聞こえた。


しかし、姿は見えない。


もう一度呼んでみる。


「おーい!どこにいるんだー!」










khkkr.jpg


やはり声は聞こえる。


しかし、どういうわけか


声がこもっていてよくわからなかった。
NEW / TOP / OLD
●トナリグミ  ●Author→組長

  ●Designed by MACAREO